So-net無料ブログ作成
検索選択

斉藤和巳が最低男と言われる理由 [芸能]

スザンヌさんが元ソフトバンク投手の斉藤和巳さんとの離婚を発表しました

斉藤和巳さんがプロゴルファーの上田桃子さんと浮気したことが
離婚の原因とも言われています。

そんなことから”最低男”とネット上で言われていますね。

浮気の事実は、上田桃子さんも否定しているので
何とも言えませんが、それでも
もともと献身的な妻であるスザンヌさんを悲しませたのは事実。

スザンヌさんの献身的な愛に、斉藤和巳さんも涙していたのに・・。

2013年7月
右肩手術から現役復帰を目指していたソフトバンク斉藤和巳リハビリ担当コーチが
復帰を断念し、退団すると発表しました。

35歳での引退発表でした。

ソフトバンク斉藤和巳コーチ、現役復帰断念し退団を決意

shunspo.jpg
出典:rkb.jp/shunspo/


斉藤和巳コーチは、6年にも及ぶリハビリを行い、現役復帰を目指しましたが、
涙ながらに、波瀾万丈の野球人生を「投手でよかった」と振り返り、
18年のプロ生活にピリオドを打ったのでした。

そんな斉藤和巳コーチを支えたのは
2011年12月に結婚した紗衣夫人(スザンヌ)でした。

su.jpg
出典:girlschannel.net

スザンヌさんは、タレント業をするかたわら、
その合間を縫って福岡市内の自宅で手料理を振る舞いました。
スザンヌさんは、料理のレパートリーが増えたことで、料理本を出版するほどでした。

su1.jpg
出典:ameblo.jp/suzanneblog

献身的に夫を支え続けたスザンヌさんは、ただの“おバカキャラタレント”ではなかったのです。

斉藤和巳コーチは、
陰で支えてくれたスザンヌさんのことを聞かれるとボロボロ泣きながら
「嫌な思いさせた」

「僕には分からないところで、つらい思いや悲しい気持ちになっていたと思う」
妻のスザンヌさんを気遣っていました。

「嫌な思いをしたかも知れないと思うと、胸が痛い」

「嫌な思いもさせた。頑張ったと言ってもらえてホッとした」


saitou1.jpg
出典:blog.livedoor.jp


斉藤和巳を陰で支えた妻、スザンヌ

su2.jpg
出典:mantan-web.jp/


当時スザンヌさんは、自身のブログで
「尊敬するばかりでした」と夫斉藤和巳さんへの感謝の気持ちを綴っています。


「一生懸命頑張って頑張って、辿り着いた決断だったんだと思います。
きっとすごく辛かったと思う日々を、弱音もはかず毎日頑張ってる姿を近くで見て、
尊敬するばかりでした」

「悔いしか残ってないと旦那さんは言いますが、
それでもきっとこれで良かったと思える日がいつか来ればいいなと心から願うばかりです。

「わがままを言えばわたしは彼の野球してる姿を見たことがなかったので一度は見てみたかったな~。」

「でもほんとに今はお疲れ様の気持ちでいっぱいです!!

たくさんの頑張りかたを見せてくれたことに感謝です。

ほんとにお疲れ様でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆」

スザンヌ オフィシャルブログ「Suzanne No Blogzansu」

2015年3月17日
「ご報告」と題して、自身のブログに綴っています。

「私達は、お互いの仕事の都合上、
福岡中心、東京中心と離れていたことにより、
すれ違いが多く、
家族の時間が十分に持てなくなり、
そしてわたしは、はじめての出産、育児に、いっぱいいっぱいになってしまい、
彼に対して思いやりを持つことが出来なかったのかもしれません。」

上田桃子さんとの浮気について聞かれた記者会見では、
「本当に分からないので、何とも言えないとしか言えないんですけど…。
本当じゃないといいなあと」
su3.jpg
出典:akb48matomemory.com

こんな可愛い、献身的な奥さんを悲しませたので、
斉藤和巳さんは”最低男”って呼ばれちゃってるのですね・・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

i